地盤改良用固化材

あらゆる土木・建築工事現場に置かる軟弱土を固化し、良質土に改良することが可能なセメント系固化材です。限りある土地を有効に活用し、次世代に引き継いでいくことを目的にして生まれました。最適な品種を選定することで、有機質土・腐植土等も固化することが可能です。また、固化材散布時・混合時の発塵を大幅に抑制させることができる品種も用意しております。

一般軟弱土用固化材「ユースタビラー10シリーズ」

概要

一般軟弱土用として、砂質土・粘性土・シルト・有機質土・泥土など幅広い土質に効果を発揮するセメント系固化材

用途例

一般軟弱土の地盤改良

特殊土用固化材(一般・高有機質土用)「ユースタビラー60シリーズ」

概要

一般軟弱土用固化材を用いて固化処理した場合、土の種類によっては土壌環境基準値を上回る濃度で六価クロムが溶出する可能性があります。
しかし、ユースタビラー60シリーズを使用することにより六価クロムの溶出を低減することが可能となります。ユースタビラー60は砂質土、粘性土等の汎用的な土質の他、高有機質土にも適しており、さらに高強度が要求されるケースはユースタビラー65が対応可能です。

特殊土用固化材(火山灰質粘性土用・高有機質土用)「ユースタビラー70シリーズ」

概要

ユースタビラー70シリーズは火山灰質粘性土や高有機質土の改良に適しており、六価クロムの溶出量を抑制する効果も備えております。特にユースタビラー75はユースタビラー70に比べ、より高強度に改良することが可能です。

発塵抑制型固化材「ユースタビラースーパー」

概要

ユースタビラースーパーは、施工時における固化材の散布・混合時に発生する発塵量を大幅に減少させ、周辺環境や労働環境の保全に大きな役割を果たします。市街地や田畑が近接する場所など施工する場合に適しております。
ユースタビラー10,60,70シリーズをベースにそれぞれ発塵抑制型に加工したユースタビラースーパー1,6,7を用意しております。各ベースのユースタビラーの固化性能はベースのユースタビラーとほぼ同等の固化性状を示します。

用途例

周辺環境に特に配慮した地盤改良

SDSダウンロード

化学物質、危険有害性、安全上の予防措置および緊急時対応などの情報を提供する安全データシート(Safety Data Sheet、SDS)をダウンロードいただけます。

製品についてのお問い合わせ

営業本部営業部営業担当部

FAX

03-6275-0384